FC2ブログ
誰も来ないブログ

よこから

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
所得税の最高税率引き上げで思う所
所得税の最高税率引き上げで税収は何十兆円増えるのか(Wave of sound の研究日誌)

上記ページでは税収は増えるとの事です。
これについては反論出来る溝がありません。

他の方の書込を見てみると
・そんなに税率を上げたら努力しなくなる。
・日本は資本主義だから所得税が累進課税なのはおかしい、日本は社会主義国では無い。

 と行った事から書き始める文章を多く見かけます。
>>続きを読む
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

| 政治経済的な物 | 18:02 | トラックバック:0 | コメント:0
意のままに操れる方が事故は少ないはず
スポーツカーほど快適な車はない、「走る」、「曲がる」、「止まる」に特化しているから当然快適

快適かどうかは何を求めるかによって違う。

車中泊に関して言えば運動性能を追い求める程どうしても快適で無くなる。
冷房に関しても同じく無い方が競技に向いた車になりやすい。
ナビゲーションシステムや音響なども同じくそうなる。
運転手以外の快適性、ゆったりと座れるなどを追い求めればやはり運動性能は落ちる物です。

運転そのものの快適さは意のままに操れる車の方がすぐれるのは当然だと考えます。


加えて言えば同じ道を同じタイミングで走るならばやはり意のままに操れる車の方が安全性も高いはずです。
避けたい時に避ける事が出来、止まりたい時に止まることが出来る車は避けきれず、止まりきれずに事故を起こす事が少ないからです。

ただ意のままに操れる車ほど無理したくなる事から事故率が高くなっているように思います。


現在 仕事の都合でセダンからミニバンに乗り換えを模索しておりますが意のままに操れると言い切れない事が心残りで私の性格的に事故率が上がりそうな事から安全面、経済面での若干の懸念材料が残ります。
| 交通系 | 06:57 | トラックバック:0 | コメント:0
SMBC CMBC 三井キャピタル 詐欺事件 私の母親
概ねの母親からの話

(自称)SMBCの人間から電話有り
「CMBCと言う金融機関の広告が出回っている。受け取ったら連絡して欲しい」

(自称)CMBCのチラシが届く
(自称)SMBCの担当に電話をする。
 CMBCに預金したい人が居る。けれども千葉県に居住していなければ出来ないので共同名義として名義を貸して欲しい

1800万円分の預金の名義を貸した場合,180万円振り込むとの事、
各種書類は申し込み後2週間後にするとの事

1800万円の自分の名義の定期預金の申し込みをしたとの事、
三井キャピタルと言う会社が絡んでいる
贈与税などがかからない様に180万円は手渡しで渡したいとの事
預金が後々CMBC株に変更できる。
>>続きを読む
| 政治経済的な物 | 02:11 | トラックバック:0 | コメント:1
アクアラインマラソンにやられたのか
 今日は銚子の一歩手前で仕事でした。

 これのせいでアクアライン経由で何時も行き交う車が京葉道路に流れてきたのか・・・
 渋滞がきつかったのか、と感じさせられました。

 まぁ何時も渋滞する所が渋滞していましたし定量的な渋滞データを持っていないので同条件で長かったか様なキハする物の根拠を持って言えませんが・・・私に利益が無いイベントで私に不利益があったような気がしてなりません。

 多分 事前に広告がなされていたので今日の仕事は断れば良かったとは思いますが東京マラソンほど目立っていなかったためか、私自身が参加しないイベントで興味が無かったためか全く存じていませんでした。

 
| 交通系 | 19:48 | トラックバック:0 | コメント:0
主流で無い思想の集団の傾向だと思う。
【海外】「ポケモンは動物虐待」――動物愛護団体PETAが新たな抗議活動

 中道に近い人間はあまりこういった活動をする団体に寄附しません。
 ましては国連関連の団体も有る中で「現実的な動物愛護」を訴えるような人は寄附をするにしても国連関連の団体に寄附するのが一般的でしょう。

 「現実的な」動物愛護を考える人々を取り囲めないのであれば「現実的でない」動物愛護を考える人々を取り囲むしかありません。
 そう考えるとこういった団体を一代で大きくするためにはこういった手段しか無いのかもしれません。

 また元々「現実的でない」動物愛護を考える人達だからこういった団体を作ったことも考えられます。

 現実的でない思想を持った人ほどその言動からそうでない思想の人々から敬遠され疎外感を強く持つ事が考えられます。
 そしてその疎外感を強く持った人々同士が何らかの手段で結びつけばそうでない人々よりもより強く結びつくのも容易に考えられるからです。

 そしてその集団の中では意見が一致しやすく、それが彼らにとって「常識」であり「正義」となります。
それを公表した途端に他人から再び批判されるも「彼らは無知だから、」若しくは「彼らは世界の敵」と認識し先鋭化した思想を持つ様になる事も考えられます。


 動物愛護に限らず宗教も政党も趣味仲間もこういった極端な思想の集団はこういった傾向があるかと思います。
これに対し批判する事は彼らを先鋭化させるのでやってはいけません。

解きほぐす、若しくは新しい彼らの神になり先導する事のみが彼らを先鋭化させない手段になると考えています。
| その他 | 08:42 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム | 次のページ>>

プロフィール

よこから

Author:よこから
アダルトな内容を書くかも知れないからアダルトで登録、

出張中は見てないので もしコメントなどがあっても反応しないかも知れません。

最高記録
アクセス
14人/日
アダルトランキング
14630位
サブジャンルランキング
710位

アクセスカウンター

現在閲覧数

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
28881位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1993位
アクセスランキングを見る>>

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。